多次元二酸化チタンはフラーレンに取って代わることが期待される

もしかしたらあなたフラーレンが次の何もできる材料と考える、我々はあなたに教える、間違っている!《動力来源雑誌》によると:多次元二酸化チタン(MUlti-useTitaniumDioxide)量子の高負荷や表面触媒活性やミクロ反応機構の理由から、廉価の二酸化チタン結晶はナノファイバーに転化することが期待される或いはフラーレンに取って代わる最優秀の材料。
 二酸化チタンを通してナノファイバー形成するで、そしてこれらのナノファイバーにフレキシブルフィルムを形成します。研究開発の科学者は希望している、世界最大の問題が解決できる:清潔な飲み水と清潔感に欠ける、再生可能のエネルギーの必要性。現在まで,二酸化チタンの用途には、清潔水を生産するを含む、クリーンエネルギーを生産するし、水素を生成するし細菌を殺すし、柔軟な太陽電池を形成する,バッテリーの使用寿命を延長する。それより大変なものもある、二酸化チタンに使う材料は安価と容易に得やすいものですが、可能性はほとんど際限がない。
 
 これまで、二酸化チタンハイエンド運用何度も突破を得た。オーストラリアスーパーコンデンサ製造過程の中で,もっとたくさんの電気エネルギーを貯蔵できることを発見する、より小さい絶縁材料——ニオブインジウム複合コーティングのルチル(二酸化チタン)を連れて。中国科学技術大学によると、有機太陽電池の作制、太陽エネルギーは環境保護の化学エネルギーに転化する応用することができる。多次元二酸化チタン
 

 

多次元二酸化チタンはフラーレンに取って代わることが期待される

もしかしたらあなたフラーレンが次の何もできる材料と考える、我々はあなたに教える、間違っている!《動力来源雑誌》によると:多次元二酸化チタン(MUlti-useTitaniumDioxide)量子の高負荷や表面触媒活性やミクロ反応機構の理由から、廉価の二酸化チタン結晶はナノファイバーに転化することが期待される或いはフラーレンに取って代わる最優秀の材料。
 二酸化チタンを通してナノファイバー形成するで、そしてこれらのナノファイバーにフレキシブルフィルムを形成します。研究開発の科学者は希望している、世界最大の問題が解決できる:清潔な飲み水と清潔感に欠ける、再生可能のエネルギーの必要性。現在まで,二酸化チタンの用途には、清潔水を生産するを含む、クリーンエネルギーを生産するし、水素を生成するし細菌を殺すし、柔軟な太陽電池を形成する,バッテリーの使用寿命を延長する。それより大変なものもある、二酸化チタンに使う材料は安価と容易に得やすいものですが、可能性はほとんど際限がない。
 
 これまで、二酸化チタンハイエンド運用何度も突破を得た。オーストラリアスーパーコンデンサ製造過程の中で,もっとたくさんの電気エネルギーを貯蔵できることを発見する、より小さい絶縁材料——ニオブインジウム複合コーティングのルチル(二酸化チタン)を連れて。中国科学技術大学によると、有機太陽電池の作制、太陽エネルギーは環境保護の化学エネルギーに転化する応用することができる。多次元二酸化チタン
 

 

タングステンの市場は需要が上がったりだ

先週の急落後で、今日のタングステン精鉱、APT、粉末などの主流のタングステンについての製品はメーカーがオファーを持稳する。現在、タングステンの市場は需要があがったりで、注文書は少ない。短期的にタングステンの製品の価格あるいわタングステンの市場はますます下げで、幅を縮小が次第にする。国内の全体の経済情勢が弱いから、端末の市場の消費能力が悪くて、多くの買い手は購入したのタングステンの量が減り、市場の全体の取引はますますうまくいかない。

また、タングステンの商家は弱気の情緒が濃く、操作の積極性も弱く、タングステンスの市場の成約はさっぱりしている。最近、タングステンの製品は低位小さくころぶのリスクがあり、、廃タングステン国産はブレードに110元/ kgである。タングステン市は最近のタングステン市場弱者を持稳して、APT製錬のメーカーは品が歩いて困難になる。オファーが絶えず試しの低下し、市場の需要の発展はぶりが明らかがない。

 

タングステン製品メーカー、サプライヤー:株式会社タングステンオンライン技術有限公司
製品詳細に相談します:http://www.tungsten-powder.com
注文電話:0592-5129696ファックス:0592-5129797
電子メール: sales@chinatungsten.com
タングステンおよびモリブデン図書館ます:http://i.chinatungsten.com
タングステンニュース、価格モバイルサイト、3G版:のhttp://3g.chinatungsten.com
ニュースモリブデン、モリブデン価格:HTTP://news.molybdenum.com.cn
最新の毎日のタングステンとモリブデンの価格のための「タングステン?ラインで「なしマイクロチャネル社会的関心ない
 

2015年7月15日黄色酸化タングステンの最新の価格

黄色酸化タングステンWO3-YELLOW OXIDE小刻みな黄色結晶状を呈する。それは煆焼する仲タングステンアンモニアの過程の中で、温度を厳しいおさえて、結合水水やアンモニアを離れる。正確な時間と温度のコントロール、大きい程度の上で酸化タングステンの物理特性を影響する。

黄色酸化タングステンの異なる2つの粒子は大きさ違って、違い色を呈する。黄色酸化タングステン結晶サイズは約1.5umで、黄色を呈して、「黄色酸化タングステン結晶サイズ約15umで、緑を呈する。見た目によるとは違うが、特性が似ている。

産地

品名

規格

価格

騰落

   アモイ

黄色酸化タングステン

≥99.95%

214,500-244,500(元/吨)

-0

图片锚文本

タングステン製品メーカー、サプライヤー:株式会社タングステンオンライン技術有限公司
製品詳細に相談します:http://www.tungsten-powder.com
注文電話:0592-5129696ファックス:0592-5129797
電子メール: sales@chinatungsten.com
タングステンおよびモリブデン図書館ます:http://i.chinatungsten.com
タングステンニュース、価格モバイルサイト、3G版:のhttp://3g.chinatungsten.com
ニュースモリブデン、モリブデン価格:HTTP://news.molybdenum.com.cn
最新の毎日のタングステンとモリブデンの価格のための「タングステン?ラインで「なしマイクロチャネル社会的関心ない
 

2015年7月15日ブルー酸化タングステンの最新の価格

ブルー酸化タングステンとはタングステン(Ⅵ)やタングステン(V)混合原子価状態を含むの深い靑化合物である。普通の溶液の中で形成する。仲タングステンアンモニウム、三氧化钨とタングステン酸ナトリウム溶液を原料として純タングステン化合物の製造する方法である。

ブルー酸化タングステン(TBO)の化学成分は焼成温度に決めされる。TBOは異なる化学成分の物質から作った混合物であり、その成分は六方アンモニウムタングステンブロンズ、四方または六方水素タングステンブロンズ、及び三酸化タングステン(WO3):b酸化タングステン(WO29或いはW20O58)、γ酸化タングステン(WO2.72或いはW18O49)、少量なWO2を含んている。更に、より高い還元条件でa―タングステン或いはb―タングステンも存在している。

産地

品名

規格

価格

騰落(元)

中国

ブルー酸化タングステン

≥99.95%

185,500-235,500(元/吨)

-0

 

图片锚文本

タングステン製品メーカー、サプライヤー:株式会社タングステンオンライン技術有限公司
製品詳細に相談します:http://www.tungsten-powder.com
注文電話:0592-5129696ファックス:0592-5129797
電子メール: sales@chinatungsten.com
タングステンおよびモリブデン図書館ます:http://i.chinatungsten.com
タングステンニュース、価格モバイルサイト、3G版:のhttp://3g.chinatungsten.com
ニュースモリブデン、モリブデン価格:HTTP://news.molybdenum.com.cn
最新の毎日のタングステンとモリブデンの価格のための「タングステン?ラインで「なしマイクロチャネル社会的関心ない
 

小金属とモリブデン精鉱相場の分析

相場分析節の後、国内の小金属市場取引は少し閑散である。コバルト価格は安定の主なためで、オファーの価格は199000-210000元/トン、平均価格200500元/トン;マグネシウム錠オファーは基本的に安定で、オファーの価格は12200-12800元/トンを維持する;アンチモン錠オファーの価格は34000-35000元/トン、基本的安定である。モリブデン精鉱価格は穏やかで。

市場相場の分析

小金属市場取引あっさりした、工場オファーの価格ぜんたいで穏やかです 。現在電解コバルト生産メーカーは基本的に正常生産を回復している、市場取引も徐々に展開していく。海外の価格波動の影響を受けで、品物を持って買い控えする、下流も購買不足で、前の原料を用意する場合が多くて、コバルト価持稳を中心にする。マグネシウム錠の方面で、元のマグネシウム主産地の工場の見積全体は年前水平レベルに維持する、しかし下流から仕入れ方も消化を多くその前にいっぱいストレージで、年後には注文が少ない原因を加える,市场采购较少。アンチモン錠もそうです。市場取引まあまあで、オファーは維の安定と主とする。ただモリブデン精鉱、部分鉱企画が続々と着工して、対外オファー価格が穏やかで。

最近原料コバルト鉱山の輸出入状況:中国税関1月輸出入データ発表によると、コバルト鉱いち月の輸入量は13000.743トン、去年同じの時より22657.065吨42.6%を減少した、昨年1月に11ドル/ポンドは、8ドル/ポンドに下落した。消費量はやはりこのままである、ウエットの中間品の直接使用する原因で、データ同じ反映ウエットの中間品一ヶ月間輸入量は8800.465トンを反映する、去年同じの時より8878.229トン基本的に相当で、コバルトはコバルトよりもずっと加工されて。

後場展望

川下需要と外国市場需要の総合的な影響を受けて、近いうちに小さい金属は安定して運行する、しかし小幅の可能性を排除しない。

 

ドーピングで三酸化タングステンを調製する

中国現在まで生産上で粗粒硬質合金の主な調製する工芸は三酸化タングステンの中でアルカリ金属のナトリウムやパラジウムや銀などを添加して、水素還元後粗粒タングステン(W)粉、高温炭化された粗粒炭化タングステン粉を得る、更にプレス、成形、焼結工程制で粗粒超硬合金を調製した。ナトリウムを含める三酸化タングステンの調製通常の方法が噴霧法、人工ドーピング法、この二つ方法の欠点調製した高ナトリウムWO3の化学的要素分布不均一ですが、後の生産に影響する、粒になって成長しない、生産した製品の差別性大きい。また、スプレー法はスプレースプレーを購入する必要があるので、コストの増加になった、人工ドープ法は人為コストを増加する必要がある。

またナトリウムを含める三酸化タングステンの調製方法とスプレー法、人工ドーピングと比べる、だけでなく、低コストで、操作が簡単で、しかも生産できた三酸化タングステンもっと均一。具体的な方法は次の通り。

ステップ:

1. アルカリ分解でイオン交換、モリブデンなどの工程制のタングステン酸アンモニウム溶液を原料とする,钨酸铵浓度(WO3質量計)200 ~ 300 g/L,Na+質量濃度は10~40 ppm;

2. 今後製品の要求に応じて固体のナトリウムを入れて、ナトリウム化合物のドーピング量Na / WO3質量百分率を05~0 . 25 %によって溶液を混じる;

3. 蒸発結晶、温度は80~100°Cを制御する、攪拌速度は50~200 r / min;

4. 蒸発結晶pHは6.4~7.0までの時、加熱停止すると、冷却20~50°Cまで;

5.真空ろ過方式で材料に対して濾過を行う、干し、ナトリウムをくわえて均一なAPT粉末をえる;

6. APTは焼成炉内を置く、680~740°Cで煆焼、ナトリウムをくわえて均一な三酸化タングステン粉末を得る。

 

タングステン相場総体強気である、市場安定に運行する

タングステン相場総体強気である、市場安定に運行する;モリブデン市場引き合う回数が多くなった、値段が緩む可能性がある。

タングステン市場相場:タングステン相場総体強気である、市場安定に運行する,タングステン鉄メーカー生産を回復することが緩やか,稼働率不足だが、川下市場成交较少,値段はともかくとして、業界くまなくの発展を期待する。

モリブデン市場相場:モリブデン市場各生産メーカー逐次工事を始める、元宵節後市場生産回復、鉱山起工,値段が緩む可能性がある,モリブデン鉄現在まで安定だが,市場引き合う回数が多くなった,しかし成約が少ない。

マクロ面,三委員会鉄鋼の過剰生産能力を解消すると、鉄鋼供給側の改革の開く;政治局:積極的な財政政策と中道通貨政策を引き続き実施;第3陣自贸区一番早い両会後に登場する。

 

多次元二酸化チタンはフラーレンに取って代わることが期待される

もしかしたらあなたフラーレンが次の何もできる材料と考える、我々はあなたに教える、間違っている!《動力来源雑誌》によると:多次元二酸化チタン(MUlti-Use Titanium Dioxide)量子の高負荷や表面触媒活性やミクロ反応機構の理由から、廉価の二酸化チタン結晶はナノファイバーに転化することが期待される或いはフラーレンに取って代わる最優秀の材料。

二酸化チタンを通してナノファイバー形成するで、そしてこれらのナノファイバーにフレキシブルフィルムを形成します。研究開発の科学者は希望している、世界最大の問題が解決できる:清潔な飲み水と清潔感に欠ける、再生可能のエネルギーの必要性。現在まで,二酸化チタンの用途には、清潔水を生産するを含む、クリーンエネルギーを生産するし、水素を生成するし細菌を殺すし、柔軟な太陽電池を形成する,バッテリーの使用寿命を延長する。それより大変なものもある、二酸化チタンに使う材料は安価と容易に得やすいものですが、可能性はほとんど際限がない。

これまで、二酸化チタンハイエンド運用何度も突破を得た。オーストラリアスーパーコンデンサ製造過程の中で,もっとたくさんの電気エネルギーを貯蔵できることを発見する、より小さい絶縁材料——ニオブインジウム複合コーティングのルチル(二酸化チタン)を連れて。中国科学技術大学によると、有機太陽電池の作制、太陽エネルギーは環境保護の化学エネルギーに転化する応用することができる。                                                                                                                  二酸化チタン

 

2014-2019年グローバル酸化アルミニウム市場増幅近く28%――タングステンるつぼで藍玉を調節する市場を広げて

国際市場研究報告によると、2014-2019年、グローバル高純度酸化アルミニウム市場複合成長率は28 %アップする。よく知られている、酸化アルミニウムよく精錬厂级酸化アルミニウムと呼ばれる(SGA)主なのはそれは金属アルミの制造原料として。酸化アルミニウムほとんど応用はアルミ加工、ただ10%の酸化アルミニウム非冶金市場に応用する、それは工業用途に用いる。

高純度酸化アルミニウムは是最低な純度は99 . 99%の酸化アルミニウムを示す、非冶金アルミナ市場のハイエンド製品。高純度酸化アルミニウムは白いミクロ粉である、その粒度は均一で、分散しやすい、化学的性能が安定し、高温収縮性中位し、良好な焼結性能、転化率高くし、ナトリウム含有量が低い。それは耐熱性、耐磨耗、耐磨耗製品の基本原料です。現在主にLED、半導体、燐光剤、藍玉結晶製の調節することと他の方面に応用する。

酸化アルミニウム藍玉結晶の原料をとして、藍玉の単結晶の応用の拓くに従って、酸化アルミニウムの市場需要も徐々に拡大していく。タングステンるつぼで藍玉単結晶現在市場の応用は透赤外ウィンドウ材料として、マイクロエレクトロニクス分野の基板、レーザーの基質、光学部品及びその他の用途。

研究報告によると、LED照明システムの高速発展に利益を受けている、藍玉結晶LEDの基板材料をとして市場需要も更に広げて。これは、藍玉の単結晶原料が高純度酸化アルミニウムの市場需要も大きい程度になります。2015年に酸化アルミニウムの需要が16 %を増加する。また藍玉の結晶はスマートフォンの領域の相関応用について応用する、酸化アルミニウムはこの領域の伸び率は20 %に達している、将来の携帯電話市場の使用量を考えると、アルミナ及びサファイアの結晶の未来需要量は現在需要の数十倍に相当する。      

                         タングステンるつぼで藍玉を調節する

 

 

微信公众号

タングステン知識

タングステン知識

 

絶縁ガラス用Cs 0.32 WO 3粒子

絶縁ガラス用Cs 0.32 WO 3粒子