微乳液法で三酸化タングステンを調製する

現在、三酸化タングステンの調製方法はたくさんあるが、例えば水熱法、固相法、液相法、ゲル-ゾル法と微乳液法などである。微乳液法は二つの相いれない液体が表面で活性化の均匀の乳液で、乳液から固相を析出させる。これは核、生長、ポリ結び、団結などの過程は一つの小さな球形液滴の中に限って、それによって球状の粒子を形成することができる。さらに、顆粒の間が団結を避ける。以下は紹介するのはマイクロ乳液法で三酸化タングステンを調製する。

調製の方法は次の通り:

(1)0.200gCTABと取りに8mlシクロヘキサンと12ml正ブタノールに入って、そして充分に撹拌して平均している。

(2)得たの混合液は二つに分けて、A溶液とB溶液である。A溶液の中に6ml1:1の塩酸溶液を加入し、超音波乳化が15minである。

(3)B溶液に3mlのタングステン酸溶液を加入して、超音波乳化を15minする。

(4)磁力の撹拌の下で、塩酸乳液はにタングステン酸溶液の中を加入し、溶液は黄色を呈し深めない。

(5)撹拌を止めて、エイジングに16hで、上の液体を除く。そして、無水エタノールと蒸留水は数次を洗って、遠心の処理をして、100℃でオーブンに乾燥し、前駆物を得られる。

(6)前駆物はマッフル炉で3時間を焼き、黄色の粉末を得られる。

三酸化タングステンの調整

タングステン製品メーカー、サプライヤー:株式会社タングステンオンライン技術有限公司
製品詳細に相談します:http://www.tungsten-powder.com
注文電話:0592-5129696ファックス:0592-5129797
電子メール:   sales@chinatungsten.com
タングステンおよびモリブデン図書館ます:http://i.chinatungsten.com
タングステンニュース、価格モバイルサイト、3G版:のhttp://3g.chinatungsten.com
ニュースモリブデン、モリブデン価格:HTTP://news.molybdenum.com.cn
最新の毎日のタングステンとモリブデンの価格のための「タングステン?ラインで「なしマイクロチャネル社会的関心ない

 

微信公众号